ビザ申請サービスホームページ > 事例一覧 >長年日本で生活しているが、ビザ更新が大変なので永住権を取得したい

日本人配偶者等(結婚ビザ)事例1

長年日本で生活しているが、ビザ更新が大変なので永住権を取得したい

 日本に在留する外国人にとって、ビザ更新手続きは意外と面倒な手続きです。必要書類を集めるのに役所に出向いたり、入国管理局への申請のために会社を休んだりと、煩わしさがあります。また、ビザ更新を怠ると不法滞在になるという心理的プレッシャーもあるようです。

 しかし、永住ビザを取得すれば、これらの問題から開放されます。永住ビザは更新手続きが必要なく、日本で退去強制事由にでも該当しない限り、永続的にビザが維持されます。また帰化申請と違って自分の国籍はそのままですから、滞在年数の要件を満たせば多くの外国人の方が永住申請を行っています。

 また、永住権を取得した場合には日本社会で生活する上で信用が増すことが多く、住宅購入の際には銀行ローンや公庫などのローンも利用できるようになるため、住宅購入前に是非永住ビザを取得したいとお考えの方が多いようです。

 永住申請をご検討中の方はお気軽にご相談ください。

関連ページへのリンク
永住ビザ申請 / 無料相談に進む 
ビザ申請無料相談

行政書士法人ACROSEED
Copyright(C)2009 ACROSEED Co.LTD, AllRights Reserved.
>