外国人雇用Q&A

Q15. 資格外活動許可とはどのようなものですか。

 外国人が現に有する在留資格の活動のほかに、収入を伴う活動を行おうとする場合には、あらかじめ入国管理局から資格外活動の許可を受ける必要があります。この許可は、本来の在留資格に属する活動を阻害しない範囲で付与されます。

 なお、資格外活動許可について、在留資格「留学」「就学」「家族滞在」を有している場合は、就労先を特定せず、包括的に申請することができます。 また、他の在留資格を有している場合は、就労先が内定した段階で個別に申請することになります。

外国人のビザ申請お問い合わせ

法人向けサービス

1.総合サービス

2.目的別

3.手続の種類別

4.ビザの種類別

5.外国人雇用関連サービス

事務所概要

関連サイト

外国人雇用Q&A

無料メールマガジン「人事総務レポート」