外国人雇用Q&A

Q34.外国人雇用状況の届出方法はどのようなものですか?

 外国人の雇入れ・離職の際、以下の区分に応じて届け出てください。

1.雇用保険の一般被保険者である外国人の届出

1.届出先  
当該外国人に係る雇用保険の手続きを行っている雇用保険適用事業所を管轄するハローワーク
(雇用保険被保険者資格取得届又は喪失届の届出先となる安定所)になります。

2.届出方法
雇用保険の被保険者資格の取得届又は喪失届の備考欄に記載して届け出てください。

3.届出期限
取得届、喪失届の提出期限と同様です。
・取得届…雇人れ日の属する月の翌月10日まで
・喪失届…離職日の翌日から起算して10日以内


2.雇用保険の一般被保険者でない外国人の届出

1.届出先
当該外国人が就労する事業所の所在地を管轄するハローワークになります。
当該外国人が就労する事業所には、雇用保険の事業所非該当承認施設のほか、いわゆる本社一括により、雇用保険非適用事業所となっている支店、工場、店舗等を含みます。

2.届出方法
届出様式(様式第3号)により届け出てください。
インターネットを利用して、様式をダウンロードすることができます。

3.届出期限
雇入れ、離職の場合ともに翌月末日までです。

3.平成19年10月1日時点で現に雇い入れている外国人に係る届出

1.届出先
当該外国人が雇用保険の一般被保険者かどうかにより(1)又は(2)に従い届出先となるハローワークに届け出てください。

2.届出方法
届出様式(様式第3号)により届出てください。

3.届出期限
平成20年10月1日までとなっておりますが、届出を行っていない事業主の方については、早急に届け出て下さい(この間に離職した場合についても同様です)

外国人のビザ申請お問い合わせ

法人向けサービス

1.総合サービス

2.目的別

3.手続の種類別

4.ビザの種類別

5.外国人雇用関連サービス

事務所概要

関連サイト

外国人雇用Q&A

無料メールマガジン「人事総務レポート」