永住ビザ事例4

永住申請の身元保証人の保証の範囲について教えてください


 永住許可申請を申請する場合においては、必ず「身元保証人」が必要となります。そして、この設定に苦戦する方が意外と多いです。

 まず、永住許可申請で身元保証人になれる人は、日本人もしくは永住者のみです。 日本人と結婚している方は配偶者にお願いするのが通常ですのでそれほど苦戦することはないでしょうが、そうでない外国人の方は勤務先の同僚や上司、学生時代の先生にお願いする人が多いようです。

 日本ではよく「保証人にはなるな」と言われますが、これはお金を借入する際の連帯保証人の場合です。永住申請における身元保証人の保証の内容は、滞在費・帰国費用・法令遵守の3つです。

 身元保証人をお願いする時は保証内容について正しく理解してもらうことがとても重要になります。

関連ページへのリンク
永住ビザ申請 / 無料相談に進む 
外国人ビザ申請無料相談

ACROSEEDについて

ご依頼の多い案件

個人向けサービス

1.目的別サービス

2.手続き別サービス

3.ビザ別サービス

法人向けサービス

ビザ申請の基礎知識

1.ビザ申請の制度

2.ビザ申請が必要なケース

3.ビザ申請の注意点


ビザ申請関連サービス

外国人のための
起業・会社設立支援
外国人起業・会社設立サポートサービス
不法滞在、オーバーステイ時の手続専門サイト
在留特別許可申請サービス
外資系企業の日本法人
設立をトータルサポート
外資系企業の日本進出サポート
日本人と外国人の
国際結婚手続きサイト
国際結婚手続きサイト
アメリカ・カナダの
ビザのことなら
アルビスジャパン