ビザ申請サービスホームページ > 事例一覧 > 海運会社で海務監督、検船監督を雇用したい

取り扱い事例

海運会社で海務監督、検船監督を雇用したい

 海務監督、検船監督といった職種の外国人を雇用する場合、申請人本人の学歴要件、職歴要件の立証が大変重要となります。

 これらの職種の方は通常海外で専門の大学を卒業されているケースが多いのですが、この海外の専門大学が入管法に規定する学歴要件に合致するかがポイントとなってきます。

 ACROSEEDでは船会社での海務監督、検船監督のビザ取得も数多く手がけております。お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

関連ページへのリンク
在留資格認定証明書交付申請 / 技術・人文知識・国際業務ビザ申請 / 無料相談に進む 
ビザ申請無料相談

行政書士法人ACROSEED
Copyright(C)2009 ACROSEED Co.LTD, AllRights Reserved.
>