ビザ申請の基礎知識15

申請取次ぎ行政書士とは

 行政書士の中でも講習を受け法務大臣から申請取次を認められた人だけに与えられる資格で、これがないといくら行政書士の資格を持っていても入国管理局への申請取次(お客さんの代わりに入管に行き行政書士の名前で申請すること)はできません。

 しかし、この資格は行政書士会が実施する1日の講習を受講すればほとんどの行政書士が取得できてしまいます。講習の内容も入管法の基本的な内容だけですので、必ずしも「申請取次行政書士」=“ビザ申請の専門家”とは限りません。

 その先生や事務所がビザ業務に精通しているかどうかは、申請件数や実績、顧客の評価などを参考にするしかありませんが、最も確実な方法は実際に事務所に行き相談してみることです。通常、2~3件の事務所で同内容の相談をすればビザ業務に対する事務所のレベルが手に取るようにわかると思います。

外国人ビザ申請無料相談

ACROSEEDについて

ご依頼の多い案件

個人向けサービス

1.目的別サービス

2.手続き別サービス

3.ビザ別サービス

法人向けサービス

ビザ申請の基礎知識

1.ビザ申請の制度

2.ビザ申請が必要なケース

3.ビザ申請の注意点


ビザ申請関連サービス

外国人のための
起業・会社設立支援
外国人起業・会社設立サポートサービス
不法滞在、オーバーステイ時の手続専門サイト
在留特別許可申請サービス
外資系企業の日本法人
設立をトータルサポート
外資系企業の日本進出サポート
日本人と外国人の
国際結婚手続きサイト
国際結婚手続きサイト
アメリカ・カナダの
ビザのことなら
アルビスジャパン